二宮和也が主演のドラマ日曜劇場ブラックペアンが今から楽しみすぎる!

嵐の二宮和也さん主演のドラマ『ブラックペアン』が、4月期にTBSの日曜劇場(毎週日曜よる9時)で放送されることが決定しました。

ファンの方はもちろんですが、二宮和也さんがダークヒーローを演じるとのことで、ファンでなくても楽しめそうな予感がしますね^ ^

スポンサードリンク

TBSの連続ドラマ出演は10年ぶり

二宮和也さんがTBSの連続ドラマに出演するのは、2008年10月期放送の錦戸亮さん戸田恵梨香さんなどと共演していた金曜ドラマ『流星の絆』以来とのことです。

今回のドラマ『ブラックペアン』は自身初の外科医役とのことで、オペ室の悪魔と呼ばれているダークヒーローで天才的な手技を持つ渡海 征司郎(とかいせいしろう)という役柄で、私の中の爽やかで明るい二宮和也さんのイメージを壊してくれそうな感じがしてとても楽しみです。

二宮和也さんコメント

久々に連続ドラマに出演させていただきます。

スポンサードリンク

毎週観てくださる方々の感情を揺さぶれるよう、全力で行きます!

初めての外科医役のため、指導の先生に付きっきりで「今、目の前で起こっている事」の説明を伺いながら、先日、心臓の手術を見学させて頂きました。

初めて見る世界だったので、緊張しました。

渡海征司郎というキャラクターについて、僕自身はあまりダークヒーローという認識をしていませんでしたが(笑)、長期間渡海を預からせていただくので、役とじっくりと向き合いたいと思います。

日曜劇場に出演するのは初めてですが、日曜日は家族揃って過ごすイメージなので、そういう日の最後の締めになれるように頑張りたいです。
http://www.tbs.co.jp/blackpean_tbs/引用元

海堂尊の小説が原作

ドラマ『ブラックペアン』は海堂尊さんの小説『ブラックペアン1988』が原作で、伊藤淳史や仲村トオルなどが出演したドラマ『チーム・バチスタの栄光』の原点となる物語でもあります。

ドラマ『チーム・バチスタの栄光』はかなり面白い作品で、シリーズ化や映画化もされていましたね。

私も毎週楽しみに観ていたのですが、『チーム・バチスタの栄光』の原点となる物語という部分だけでもワクワクして待ち遠しいです^ ^

さいごに

嵐ファン、ニノファン、海堂尊ファンは楽しみで仕方ないと思いますが、それ以外のかたでもストーリー性などからしてハマってしまいそうな予感がしますね。

とにかく4月まであともう少しなので、楽しみに待ちましょう。

スポンサードリンク